スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日帰り長野路

めずらしく夫婦揃って週末の2日間が休みだったので、
ちょっとドライブにでかけようとネットでいろいろ検索していたら、
東御市で生くるみ収穫体験ツアーなるものが10月2日あるというのを見つけた。
生くるみは、この時期でしか食せないのだそう。

早速事前に電話で申し込み、4時起きでいざ出発。
8時45分受付を済ませ、マイクロバスでくるみ農園へ。

長野(東御小布施)010

くるみです。こんな実だとは全然知りませんでした。
これを更に割るとお馴染のクルミの姿が。

長野(東御小布施)008

クルミの緑の外果皮を軍手をはめた手で剥くのですが、
若かったのが多くてきれいに剥くのが大変でした。
指先が、松脂が付いたように黒くなり、未だに落ちないxx

長野(東御小布施)009

クルミの殻を割るための金づちが用意されていて、いざ試食。
クルミの薄皮に多くのポリフェノールが含まれていて、
むかずに食べたほうがリノール酸の効果で血中コレステロールが低下するので体に良いそうですが、
この薄皮、かなり苦い。
お馴染のお店で売っている乾燥した状態であれば苦味はないのですが、
生だとかなり苦い。

で、美味しく食べたいので、ちまちま薄皮を剥きました。
味は、コクと甘みがあり、とても美味しかったです。

長野(東御小布施)019

試食以外にお土産用に大量にお持ち帰り。
生のまま食べたければ、そのまま冷凍保存し、食べるときに自然解凍すれば良いそうです。

次に、クルミのおはぎがあるという場所へ。

長野(東御小布施)012
長野(東御小布施)014

これが、くるみおはぎです。
クルミの砕いたものが周りにまぶしてあり、ほんのり甘くて美味しかった。

東御市を後に、次に向かったのは小布施。
やはり、この時期栗は外せないでしょう。

長野(東御小布施)017

小布施です。すごい人出でした。
お目当てのこの時期にしか食べられない小布施堂のモンブラン朱雀は、すでに完売。
味麓庵の福栗焼きも予約して3時間後でないと受け取れないほどの人気ぶり。
仕方なく諦め、がっくり肩をおとして歩いていたら・・・

長野(東御小布施)018

美味しそうな焼き栗が。
6個300円。試食し、粒も大ぶりで美味しかったのでお買い上げ。


長野(東御小布施)020

道の駅では、大量に小布施の栗を購入。
義母や義妹が、栗が大好きなので、おすそわけします。
大きくて本当に美味しそう♪
早速栗ごはんや、お菓子作りに使います。

その後は、長野の義父も大好きだったお蕎麦屋さんへ。
およそ、1年ぶり。
新そばが昨日から入ったとのことで、
味も香りも美味しかった~。超ラッキー。
あ、写真撮り忘れた~。

ここのお蕎麦屋さんで、いつも飲む日本酒の天神囃子。
安くて値段の割にとても美味しいのです。

義父の家で酒盛りする際に、いつも立ち寄っていた酒屋で初めてその姿を発見。
即刻買いました。

長野(東御小布施)022

わーい♪♪♪ 
久しぶりの長野で、とってもリフレッシュ出来ました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりりん☆

Author:ばりりん☆
某ブログサイトより引っ越してまいりました。
画像や絵文字など反映されておらず、見苦しい点が多々ありますが、のんびりメンテナンスしていこうと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。